チーズ情報

オーダーチーズのチーズお試しセットを食べた感想【プチ贅沢におすすめ】

2019年2月21日

アイキャッチ

普段食べるチーズとは一味違った特別なチーズをたまには食べてみたいと思うことはありませんか?
実は店舗では滅多にお目にかかれない輸入チーズを販売しているオンラインショップがあるんです。

今回はフランス・イタリアなど世界各国から直輸入した特選チーズを、自宅にお取り寄せすることができる『世界のチーズ専門店 オーダーチーズ』をご紹介します。

僕自身かなりのチーズ好きなので、たまには美味しいチーズが食べたいなと思って試し買いしてみたのですが、予想以上のおいしさに衝撃を受けました。

 

僕が頼んだのは、こちらの初回注文時のみ送料無料のおためしセットです。

おためしセットと言っても、入っているチーズはフランス・イタリアなどヨーロッパから直輸入されたチーズのみ。スーパーで売っているものとは比較にならない旨さを実感できますよ。

まずはこちらのセットを試してから、好みのチーズをリピート買いするのが僕的にはおすすめです。

個人的には白カビタイプの『ブリーエキストラ』というチーズが、とにかくおいしかったです!
クリーミーかつ濃厚で今まで食べたことが無い味でした。

カマンベールに少し近いのですが、味の濃さが全然違いますね。近々単品購入を予定しています。

 

輸入チーズということで少し値は張りますが、高いのには訳があります。その理由も記事内に書いています。
詳しいセット内容や味の感想について写真を交えながら、ご紹介していきますね。

主な記事内容

  • オーダーチーズとは?
  • 実際にチーズを食べてみた感想【写真付き】

写真多めにしているので、大体5分で読める内容になっています。

すでに購入を検討されている方にも参考になる内容にしていますので、ぜひご覧ください。

オーダーチーズ公式サイト

『世界のチーズ専門店 オーダーチーズ』とは?

「オーダーチーズ」は日本国内で世界各国のチーズを輸入販売しているチーズ専門店です。

専門店と言っても実店舗があるわけではなくて、2002年から運営しているオンラインショップで輸入チーズの販売を行っています。その売上は国内トップクラスと言われており、品質・味共に優れていることから、とにかくリピート率が高いです。

僕からあれこれ説明をするのもなんですから、詳しく知りたいという方は、オーダーチーズ公式サイトをご覧下さい。

オーダーチーズ公式サイトはこちら

サイトを見てもらえるとわかるかと思いますが、とにかくチーズの種類が豊富過ぎて何頼んだら良いかわかんないですよね。
そんなお悩みユーザー向けにオーダーチーズでは、初めて利用する方限定で『本格派チーズおためしセット』というチーズをお得に食べ比べできるセットを販売しているんです。

僕もチーズがクセ強すぎて口に合わなかったら嫌なので、まずはおためしセットを頼むことにしました。

 

本格派チーズおためしセットの内容と味の感想

チーズお試しセット

チーズセット内容

本格派チーズおためしセットは「チーズ4種とクラッカー1種」が入っています。

箱を開けた瞬間、チーズ山盛りで幸せな気持ちになりました。

本格派チーズおためしセット

  • ブリーエキストラ:125g (フランス産)
  • フォレストスモークチーズ:125g(フランス産)
  • パルミジャーノ・レジャーノ:100g(イタリア産)
  • ピザ用ミックスチーズ:250g(オランダ・デンマーク産)
  • メルバトースト・ナチュラル:100g(オランダ産)

順番に味の感想を写真付きでご紹介していきますね。

 

ブリーエキストラ (フランス産)

ブリーエキストラ

隣りの丸いのは、サイズ比較用のアボカドです。チーズのサイズ感をイメージしやすいようにそっと置いています。

ブリーエキストラの原材料は生乳・クリームのみ。まさにナチュラルなチーズですね。見た目は、ほぼカマンベールチーズのようです。

 

パッケージにリンゴに合うと書いてあったので、まずはリンゴに乗せて食べてみました。

ブリーエキストラ

本当に合う!!

リンゴの酸味とチーズのクリーミーさがベストマッチなおいしさじゃないですか。とにかくクセが少ないので、チーズがちょっと苦手という方でも食べやすい味だと思いました。

よく食べるチーズとの違いは、やはり味の濃さですね。チーズ本来のミルキーな味が口いっぱいに広がります。スーパーとかだと乳製品の味をまったく感じないものがあったりしますが、このブリーチーズは全然違いますね。

ブリーエキストラ

写真を見てお分かりかと思いますが、断面がトロットロしてますよね。ブリーチーズは乳脂肪分が60%も含まれているので、口に入れた途端しっとりとチーズが溶けて旨みがじゅわっと広がってくるのがわかります。

僕の中では今まで食べた白カビチーズで最高の美味しさでした。

オーダーチーズ公式サイト

 

フォレストスモークチーズ(フランス産)

フォレストスモークチーズ

続いて紹介するのは、オーダーチーズ人気No.1の『フォレストスモークチーズ』。直訳すると「森の燻製チーズ」。その名の通りチーズの表面がスモークされて茶色掛かった色をしています。

口に入れるとスモークの香りとホロホロと柔らかいチーズの甘みが相まって美味です。普通のスモークチーズってスモークした表面が硬くなってしまい、中身も少しボソボソしたイメージがありますが、フォレストスモークチーズは、中のクリーミーさが保たれており、さながらナチュラルチーズを食べている気分でした。

チーズプレート

オシャレにワンプレートにしてみました。良い感じですね。

ほんのりスモークされているように見えますが、割としっかりめに燻製の香りが付いており、職人の丁寧な仕事ぶりを感じ取ることができます。特にビールのおつまみに最適なチーズですね。

 

パルミジャーノ・レジャーノ(イタリア産)

パルミジャーノ

俗にパルメザンチーズと呼ばれるハードタイプのチーズです。味は好きだけど、ちょっと匂いが苦手という方も多いんじゃないでしょうかね。

果実のような芳醇な味わいのチーズで、ガリガリと削ってトマト系のパスタにかけて食べれば、濃厚さが際立って美味しくいただくことができますね。

 

オーダーチーズのパルミジャーノ・レジャーノは長期熟成された状態で届きました。その熟成期間は驚きの36〜48ヶ月!つまりは3年~4年も寝かせてから出荷されるわけです。中学卒業しちゃいますよ。

長い月日をかけて旨みを凝縮させたチーズですから、パスタにかけるだけではもったいないな思い、チーズ本来の味を確かめるために小さくカットして食べてみました。

パルミジャーノ

独特の匂いは健在。ちょっとクセがあるので好みが分かれそうですが、市販のパルメザンチーズを3倍濃厚にしたような深い味わいでした。味が濃いので渋めの赤ワインに特に合いますね。

チーズ表面の白い点々を食べると少しじゃりじゃりするんですが、これはうまみ成分『アミノ酸』が結晶化したもの。パルミジャーノ・レジャーノは、まさにうまみの宝石箱というわけです!

もちろんおろしてパスタにかけても美味。2種類の食べ方で味比べしてみて欲しい一品ですね。

 

ピザ用ミックスチーズ(オランダ・デンマーク産)

ミックスチーズ

普通ミックスチーズに使われるのはプロセスチーズ(ナチュラルチーズを加熱して溶かして再成形したもの)が多いのですが、原材料を見たらナチュラルチーズ100%じゃないですか!

こんな贅沢なミックスチーズを食べるのは初めて・・・。

チーズのプロがこだわりの配合でブレンドしているので、ミックスチーズひとつ取っても妥協していません。

 

早速、手作りしたバゲットに乗せて焼いてみました。

ピザトースト

バゲットの味に負けないくらい濃厚!!これはしてやられました。

とろけるタイプのチーズのようなトロトロ感は無いのですが、程よい塩気とチーズの甘みが口に広がります。

 

後日、餃子の皮を使ってピザ?も焼いてみました。

餃子の皮ピザ

トマトソースとの相性も抜群で、おつまみ感覚でペロッといただけちゃいます。

250gと大容量なので、色々な料理に使える点もありがたいですね。

 

メルバトースト・ナチュラル(オランダ産)

メルバトースト

メルバトーストって何ぞや?って話ですが、端的に言えば薄型のトーストです。

保存料・着色料は一切使っていないし、全粒粉を使っているから食物繊維も豊富なんです。

塩気が少ないので、そのままだと少し素朴な味わいですが、チーズとの相性は抜群!

ブリーエキストラやフォレストスモークチーズを乗せて食べてみると、程よい塩気と相まって小麦粉の香りが口いっぱいに広がりますよ。

 

これはレバーパテも合いそうだなと思ったので、一緒に食べてみました。

レバーパテ

予想通り!!やはり、塩気が強い料理との相性が素晴らしいですね。

クラッカーよりもカリカリに焼いたパンに近いのですが、今まで食べたことが無い食感と味が面白かったです。

 

日本にいながら世界レベルのチーズを楽しもう!

エッフェル塔

本格派チーズおためしセットを実際に食べた感想を紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

どのチーズも本場ヨーロッパで作られた文字通りの本格派チーズです。近所のスーパーやデパートでは、まずお目にかかれない品でしょう。注文した人の約90%が味や品質に満足していると答えていることからも、試しに食べてみて損は無いセットだと思います。

イーストちゃん
ちょっと高い気もしたけど、日本で手に入りにくいチーズばかりだもんね。
わざわざ海外に行かなくても食べられるわけですから、便利の一言に尽きます。
ふくとも

オーダーチーズは鮮度の高い状態のチーズを届けるために、買い置きは基本的にしません。注文が入る度にヨーロッパからチーズを取り寄せているので、どうしても輸入コストがかかって高くなってしまうんですね。

このあたりの話は、別記事でリサーチした結果をまとめていますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

 

初回送料無料の「本格派チーズおためしセット」は、トップページのメニュー内「お試しセット」から見ることができます。

以下に商品ページへの直リンクも貼っておきましたので、こちらからチェックしてもらえると探す手間を省くことができますよ。

あなたもオーダーチーズで世界レベルのチーズの味に触れて、その違いに驚いて下さい。

それでは、楽しいチーズLIFEを!!

人気ブログランキング参加中!

あなたのワンクリックが運営の励みになります。

パンの図鑑サイトも運営してます

> 世界のパンを紹介:ブレッドマップ

Copyright© ふくともパンブログ , 2019 All Rights Reserved.