パン屋さん紹介 パン情報

【大田区千鳥町:グルグルベーカリー】元フレンチのシェフが作る魅惑のパンをご紹介

2019年3月18日

グルグルベーカリーを紹介

当記事では、元フレンチのシェフが手掛ける猫の看板が可愛いパン屋さん『グルグルベーカリー』をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 東京都内に住んでいる人
  • 東急池上線沿いに住んでる人
  • 東急多摩川線沿いに住んでる人
  • すべてのパン好き
ふくとも
地域密着型の小さいお店ながら、客足が絶えない人気店です。
値段はリーズナブルなのに味は超本格的!コスパ最高でした。

特に他のお店では出会えない変わった食パン『直食(じかしょく)』は、パン好きなら一度は食べてみて欲しい一品です。

当記事を読んでグルグルベーカリーが気になってきたら、ぜひ足を運んでみて下さい。

グルグルベーカリーはどんなお店?

グルグルベーカリーの外観

グルグルベーカリー(GURU GURU BAKERY)は大田区千鳥町の商店街にある猫の看板が目印の小さなパン屋さんです。

最寄り駅は【東急池上線千鳥町駅】で、徒歩1分くらいで着いちゃいます。

店名のグルグルは『猫が喜んだ時にグルグルと鳴らすくらい、お客さんに喜んでもらいたい』という猫好きオーナーの気持ちが込められているそうで、店内も猫のインテリアが多く、ほんわかした気持ちになりました。

猫の看板が目印

猫の看板が目印です

グルグルベーカリーのオーナーは、フレンチの名店ジョエル・ロブションで修業を積んだ実力派でして、本場フランス仕込みの技術が冴えわたる実力派のパン屋さんと言えるでしょう。

僕は平日のお昼に訪問したのですが、お客さんが絶え間なく入ってきていて繁盛している印象でした。客層も近隣のサラリーマンから子供連れの主婦と様々です。

パンが70種類くらいあるので、皆さん「今日は何を買おうかなぁ」と考えている姿が印象的でした。

店内の様子

パンがぎっしり!ショーケースから選ぶタイプのお店です

ふくとも
僕も買うのに10分くらい悩みました(笑)

グルグルベーカリーでおすすめしたいパン

僕が実際に食べたパンをメインに紹介していきます。

店頭には70種類のパンがあって悩むこと必至です。訪問前の参考としてご覧下さい。

尚、今回は未購入ですが、デニッシュ系のパンも非常に人気です。甘いパンが好きという人は是非お試しあれ。

直食(じかしょく)

直食

直食(じかしょく)は北海道産小麦粉『キタノカオリ』を使ったグルグルベーカリーオリジナルのパンです。

写真を見ただけでは、よくわからないビジュアルのパンしてますよね!直径16cmくらいはあったかな?結構大きいです。

直に焼いた食パンをイメージしているようですが、実際はフランスパンやカンパーニュに近いです。触ってみるとびっくりするくらい生地が柔らかいのが特徴です。

文章ではぷよぷよ感がうまく伝わらないと思い、動画にしてみました。

直食の弾力

こむぎ
わー!独特な弾力感ですね。

強く触ると生地がゆっくり戻ってきて、まるでスポンジのような触り心地で面白いです。

直食を切ってみると水分が非常に多くて触ると驚くほどしっとりしてます。ここまで水分が多いと作るの大変だろうなぁ…。(パンは水分が多いほど成形が困難になるのです)

直食の断面

味の感想ですが、国産小麦の香りをしっかり感じる味わいで料理に合わせやすい印象です。

パンのクラスト(表面の茶色い部分)は柔らかいので、フランスパンのようにバリっとしたタイプが好きな人には向かないかもしれませんが、もちもち系が好きな人には強くおすすめしたいパンですね。

ミルクフランス

ミルクフランス

グルグルベーカリーはミルクフランスも人気です。

こちらのミルクフランスの生地はかなりハードでバリっとした食感で、噛み応えがあります。甘すぎず食べやすい練乳クリームが期待を裏切らない美味しさでした。

ふくとも
程よい甘さなので、特に男性におすすめしたい一品ですね。

ゴマミルク食パン

ゴマミルク食パン

ふくとも
食パンも様々な種類があって迷いましたが、特に気になった『ゴマミルク食パン』を購入です。

ゴマの主張が激し過ぎないか心配でしたが、しっかりとパンの甘みを感じられるバランスで美味です。トーストしたらゴマの香りが引き立って美味しかったですよ。

他にも生クリーム・ヨーグルト・クリームチーズをふんだんに使った『酪食パン』も非常に気になりました。(今度行った時には買おう…!)

食パンだけ見ても、レベル高し。

ぐるぐる(月替わりのパン)

ぐるぐる

ふくとも
店名がそのまま商品名になっているパンで、毎月味が変わるそうです。

僕がうかがった時はグリル野菜がモリモリ入ったベジタブルなパンでした。食べながらどれくらい入っているか確認した限り、9種類ほど入ってますね。

月によっては甘いタイプもあったりとバリエーション豊か。近所方々が飽きないように工夫されている姿が見て取れます。

 

グルグルベーカリーへのアクセス方法と営業時間

最寄り駅は『東急池上線千鳥町駅』で、徒歩1分で着きます。都内から向かう方は五反田か蒲田で乗り換えるとスムーズかと思います。

逆に神奈川方面から向かう方は『東急多摩川線下丸子駅』からのルートがおすすめです。こちらは徒歩10分くらいかかりますが、池上線に乗り換えるよりは早いです。

場所の詳細

店舗詳細

グルグルベーカリー
【住所】東京都大田区千鳥1-3-8
【TEL】03-6410-5962
【営業時間】平日 7:00~19:00
【定休日】月曜・火曜
【最寄駅】東急池上線『千鳥町駅』又は東急多摩川線『下丸子駅』
【駅からの距離】千鳥町駅:徒歩1分、下丸子駅:徒歩10分

 

グルグルベーカリーのおすすめポイントと注意点

グルグルベーカリーのおすすめポイントとちょっとした注意点は以下の通りです。

おすすめポイント

  • 直食(じかしょく)の見た目と味のインパクトがすごい!
  • 値段がとにかく安い(4つ買っても860円くらいでした)
  • お店の外観やインテリアが可愛い(猫好きにおすすめ)

注意点

  • お店が見つけづらい(商店街の中にひっそりとある)
  • イートインスペースは無い
  • 種類が多くて悩む

商店街の通りにポツンとあるので、非常に見つけにくい印象です。

僕は違う通りを歩いてしまって、大きく遠回りして到着しました。Google Mapが無かったら付けなかったかも…。

迷わないポイントとしては、東急池上線の千鳥町駅を出たら、線路沿いに左に進みましょう。
踏切まで来たら、右に曲がればすぐに『グルグルベーカリー』に着きます。

最初で道を間違えると、なかなか見つけられなくなるのでご注意下さい!

 

まとめ:グルグルベーカリーはアットホームな雰囲気で良心的なお店です

グルグルベーカリーの看板

グルグルベーカリーは都内の大手パン屋さんと比べて価格が良心的なので、普段使いに持ってこいのパン屋さんです。

近くに住んでいるのに、まだ行ったことがないという人は一度その味を確かめてみてはいかがでしょうか。

ふくとも
僕のようにパン屋さん巡りが趣味の人にも当然おすすめです!

 

尚、僕がグルグルベーカリーを知ったキッカケは『東京パンBEST GUIDE ウォーカームック』という本でした。

老舗から最新のトレンドパン屋さんまで幅広くカバーしている良書。新しいパンとの出会いに飢えている人におすすめです。

こちらのパン屋さんもおすすめです

それでは、楽しいパンLIFEを!

人気ブログランキング参加中!

あなたのワンクリックが運営の励みになります。

パンの図鑑サイトも運営してます

> 世界のパンを紹介:ブレッドマップ

Copyright© ふくともパンブログ , 2019 All Rights Reserved.